晴れたらいいね~発達障害ADHD,ASD息子の成長記録~

変わっているなぁと思っていた長男はADHD強めのASD、定型の鏡だと思っていた次男は社会性高めのASDグレーでした。

スポンサーリンク

幼稚園卒園しました。

スポンサーリンク


悩みに悩んで年長のみ通った幼稚園。
無事に卒園しました。

式の間落ち着いていられるか心配でしたが、飽きている様子は見られたものの最後まで頑張れました。
立派に賞状を受け取る姿をみて、涙…というより嬉しかったです。

楽しく通ってくれる姿を見るのが励みでしたし、忙しい1年だったけれど私も頑張れました。

本人的にはもう少し幼稚園に通いたかったようですが、卒園という節目を迎えてすっかり気持ちは小学校に向かっています。


年少年中をしっかりと療育できたことがこの年長に繋がったと思いますし、子供に時間をかけて考えたことは、何一つ無駄ではなかったと思っています。


発達障害の子を育てていると、要所要所で親が選択し決定してすすめていかなければならないことがたくさんあります。「これでいいんだろうか…よかったのだろうか」と、正直悩んだこともたくさんありまし、子供が荒れてしまいやはり間違っていたんじゃないかと苦しむこともありました。
実際療育園に入園したときは、ここで3年間頑張ると心に決めていましたが、成長をみてこのままでは違うと決めて幼稚園という選択もしました。


その悩みと葛藤があって今があると思うので、今悩んでる方も選択を後悔してる方も、それは必要なことなんだと声を大にして言いたい!
悩んでるときはなにも先が見えないけれど、そんな中でも子供はどんどん成長していきます。
子供を信じてあげることがとても大事なことだな〜としみじみ。


さて、4月からは小学生!
2歳半からスタートしたブログも、もう3年が経ち、4年目に入っています。

毎日たくさんの人に見ていただいて感謝しています。

小学校編もお楽しみに☆


にほんブログ村 子育てブログ 発達障がい児育児へ
にほんブログ村

にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ
にほんブログ村

スポンサーリンク
-->