晴れたらいいね~子供の発達障害をプラスに変えるために取り組むママの育児ブログ

ADHD強めの長男と社会性高めのASDグレーンゾーン次男の成長記録。生き辛さを持つ2人の未来が明るいものになるようにしている工夫、知能をあげるために遊ばせたおもちゃや本、母親の悩みや葛藤をありのままに綴ります!

スポンサーリンク

6歳になりました☆大喜びのラズパイセット。

スポンサーリンク


長男6歳になりました〜!


誕生日の朝、起きてすぐに洗面所に走っていき戻ってきて発したの言葉。


「声変わりしてないんだけど…6歳なのに」

でした。おい、声変わりするわけないだろ。喉仏もしきりにチェックしていて、洗面所に行ったのは鏡チェックのためだったらしい。着眼点が面白すぎます。


思い返せば6年前の雪の日…
元気に生まれたあの日。

こんな刺激的な激しめの6年間を過ごすことになるなんて全く想像していなかった。
怪我なく元気に過ごせたことがなによりです。



最近は、わざと弟に負けてあげるというスキルを身につけとても助かります。今次男が「負けたくない!一番じゃなきゃいや!」の絶頂期なのでまぁ大変。
そして、とにかく怒って文句ばっかりいってる次男を私が注意したり叱ったり(だめなんですけどね)すると、

「まだ小さいからわからないの!おかあさんが我慢して!!」


とハッとさせられることを言ってくれるとても優しいお兄ちゃんです。




楽しみにしていた誕生日プレゼントは…

まずこの本。


これは図書館で3ヶ月ほど延長を繰り返し、ついにうちの子のあとに予約がついてしまい延長ができなかった…というお気に入りすぎた本。 ラズパイ購入するし買ってあげました〜。子供向けにラズパイスターターキットの使い方、説明が書いてあります。 何をどこで購入するかまでしっかり書いてくれてるので、私のように苦手な人にも優しい本でした。 そして、ラズベリーパイスターターキット。買ったのはWHというタイプで違うものだけど、

こういう感じのもの。このパーツを組み立ててつなげて、モニターとキーボードを用意するとパソコンの完成です。 夫が設定まではしてくれました。 簡易的な感じだけど、普通のパソコンでネットもできるしそれなりに遊べる。 長男が楽しみにしていたのはScratchというプログラミングです。 その中に出てくるスクラッチキャットという謎のイヌのようなネコを動かすスクラッチのプログラミングです。 本を熟読していたので何も見ずにブロック繋げてプログラミングして、ネコ動いていた。 タブレットよりも面白いと言ってるのでしばらくはパソコンブームになりそう。 というか、ラズベリーパイも色々なことができるみたいだし、この長男用のパソコンどんどん進化を遂げそうです。 去年は幼稚園入園を思って吐きそうだった気がするけれど、今年は楽しみのほうが大きいです。小学校の方が不安が大きいと思っていましたが、幼稚園を楽しく過ごせたことや本人がまたいい感じで成長してくれたことでこんなにも穏やかな気分で迎えられるとは夢のよう。 小学校は、特別支援が充実していて安心感があるのも大きな理由です。 といっても、これから多々問題はでてくるだろうから少しずつ向き合っていければと思います。 小学校の説明会も終わり、色々な道具も購入しました。名前付け頑張らねば!  6歳の成長も楽しみたいです。 にほんブログ村 子育てブログ 発達障がい児育児へ
にほんブログ村 にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ
にほんブログ村

スポンサーリンク
-->