晴れたらいいね~発達障害を持つ息子の成長記録~

変わっているなぁと思っていた長男はADHD強めのASD、定型の鏡だと思っていた次男は社会性高めのASDグレーでした。

スポンサーリンク

ラン活はあっさりと終了しました。

スポンサーリンク


ランドセルは、軽くて背負いやすいクラリーノ
と決めておりましたが、ラン活に力を入れているお友達ママがいて、
話を聞いていたら、だんだんと興味が湧いてきまして。

色々なところのランドセルの資料を請求していました。

そして、惹かれる革ランドセル!
工房系まじ素敵。おしゃれ。
使い込んで良さが出ていく感じがたまりません。

合成皮革だろうと本革だろうと、それなりにいい金額なんだからそれなら本革がいい!

親心としてはそんな気持ちでした。


しかし!



長男が惹かれたのは、

フィットちゃんのカタログでした。


フィットちゃんとのお約束なるものもあって、
6年間そばで見守るよ的なことが書かれてある。
読めば読むほど、フィットちゃんに惹かれる言葉が書いてある。


「おかーさん!フィットちゃんは6年間見守ってくれるって書いてるからフィットちゃんがいい!」

「成長にあわせてフィットするんだって!フィットちゃんにしようよ!」

日々熟読するカタログ。

だんだんと、

子供が気に入るものがいいよな〜と気持ちが変わってきました。


近くで展示会があったので行ってみると、
私よりもカタログを熟読してたから、とても詳しい長男。

「これは3段ロックになっているんだよ!」
「夜危ないから安ピカがついていないとダメだよ!!」
「この色は限定だから早くなくなるんだよ!」


この様子をみて、夫ももう
こんなに気に入ってるんだから決めても良くない?


それで、予約しました。

色だけはお母さんの意見も聞いてほしい!
と、6年間使うことを説明して…
シンプルな黒一色のランドセルに決まりました。長男譲れなかった、夜道に光る「安ピカ」という光る素材がついてるもの。夜道なんて歩かないけどね‼


本革ランドセルマジで捨てがたかったけど…。

小学校までの距離が1.5キロあること考えると、
軽くて背負いやすいもの。
たくさん入ること。
雨で濡れても少々の傷にも強いこと。


なにより。本人が気に入ったこと。


これが決め手となりました。


こんな子がいるから、まじカタログ重要ですよ!とランドセル会社の方に言いたい。子供に語りかける系はフィットちゃんだけだったよ!

年内に届くみたいなので楽しみです。

そして、ほんとにほんとに小学校に行くんだなと思うと、嬉しくもある成長がなんだかさみしいー!!



にほんブログ村 子育てブログ 発達障がい児育児へ
にほんブログ村

にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ
にほんブログ村

スポンサーリンク
-->