晴れたらいいね~発達障害を持つ息子の成長記録~

変わっているなぁと思っていた長男はADHD強めのASD、定型の鏡だと思っていた次男は社会性高めのASDグレーでした。

スポンサーリンク

遊びから感じる成長。

スポンサーリンク


先日幼稚園の親子遠足があって、長男がお友達と遊んでいる様子を見ることができました。

広場だったので、鬼ごっこやケイドロ(←カタカナ表記なのか⁉)だるまさんがころんだなど、元気よく遊んでいました。



「鬼ごっこしよー!」
と、誘われて始まっていたのですが、
なんと



鬼決めを率先してやっていた!



すごすぎ。
ついこないだまで、
勝手に一人で鬼ごっこ状態だったのに。
自分から鬼ぎめをしちゃうなんて。


鬼を決めるときに、「おーにーじゃない!」というのと、「おーにーだよ!」
というバージョンがあり、それも華麗に使い分けていました。



感動しちゃった!


こうやって、少しずついろんなことを覚えていって、できるようになっていくんだね!

療育をしていときは、お友達から学ぶということは環境的にほぼなかったんだけれど、やはり幼稚園は先生からはもちろんですが、お友達から学ぶことの方が多いのかなと感じます。


わりと座っていることの方が多い園ではあるけれど、
長男は


「なんで幼稚園はずっと遊べるの?!こんなに遊んでてもいいのかなぁ?」


と言ってました(笑)

すべてが遊びに感じるほど満喫しているようです。


にほんブログ村 子育てブログ 発達障がい児育児へ
にほんブログ村

にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ
にほんブログ村

スポンサーリンク
-->