晴れたらいいね~発達障害を持つ息子の成長記録~

変わっているなぁと思っていた長男はADHD強めのASD、定型の鏡だと思っていた次男は社会性高めのASDグレーでした。

スポンサーリンク

赤ちゃん返り!?「幼稚園にいきたくない!」と泣き叫ぶわが子への対応。

スポンサーリンク


まさかの展開。
年長で転園した、色々と気を揉んだ長男はとっても順調で…
次男が大変なことになっております。

2年間、週2程度通っていた一時保育は泣いたことは数えるほどで、
とにかくとってもいい感じで通っていまして。

「幼稚園にいっても集団慣れしてるし、ばっちりだね!!」

なんて先生にも言われていたし、大丈夫だろうと思っていてまじでノーマーク。


「幼稚園はおもしろくないからいかない」
「お兄ちゃんと一緒のクラスじゃないからいかない」
「給食おいしくないからいかない」
「お友達がいないからいかない」
「保育園みたいに遊べないからいかない」

などなど、色々な行きたくない理由を重ねて、とにかく行きたくないアピールをしてきます。
朝から行きたくないと泣き叫び。バス停まで歩いて行っていますが、近所のお友達がいることもあり、
なんとか歩き始めるものの、先生が来たらいかないっていうから!!とぶつぶついいながら…

しかし、バス停につくと、少し落ち着きニコニコになり、バスが来ると仕方なく乗り込むという感じです。

もともと幼稚園に行くことはとっても楽しみにしていて、「幼稚園にいったらお兄さんパンツだよ!」
と言っていたので、初日から張り切ってパンツ登園し、半日保育の3日間はしっかりとパンツで行けました。
しかし、1日保育になってからは、

「赤ちゃんだからオムツでいく」
「オムツの子もいるからオムツでいく」
といって、パンツははかなくなり、トイレにも行っていない様子。
全体的に赤ちゃん返りをしている感じです。
すごーく幼くなりました。

一度バス停で泣いて大暴れしていかないといって、それからはバスに補助の先生がつくようになり、
園でもしくしく泣いているようで、教室にも入りたがらないため、みんなと別行動しているみたい。
どんだけだー!!!
そう思いながらも、まだ2歳、今までは保育園でただ自由に遊んでいただけだったし、そのイメージからの幼稚園で
未満児だけど、年少さんの中で過ごしているので色々とギャップがあったんだろうなぁと。

(家では他にも色々とあれまくってますが、それはまた後日…)

ちなみに、バスで帰ってきたときは、楽しかった様子では帰ってきます。


私もどうやって対応していいかわからないんですが…

今やっていること。


帰ってきたらとにかく抱きしめてあげる、たくさん抱っこしてあげる。
とにかくたくさん抱きしめて、たくさん抱っこしています。
今までこんなに抱っこしてあげていたかな…と反省するほど抱っこしてあげています。


行きたくないといってきても、こちらは笑顔を忘れない!
行きたくないといってきても、嫌な顔を一切せず、そして、行かないという選択肢を与えていません。
慣れることが今は先だと思うので、バス停のお友達の名前を出したり、お兄ちゃんのことを話したり…
こっそり話題をすり替えています。私が不安になったら終わり!でも、泣きながらいった後は、私もこっそり涙しています(笑)

ほめるタイミングを間違わない。
たくさんたくさん褒めようと、幼稚園に行ったことをほめていましたが、うちの子は、ただ褒めても「ちがーーう!!」「いきたくなーーーい!!」と悪化する感じだったので、こちらから幼稚園のことをほめるのはやめました。
ただ、歌を歌ったり、製作大好きなので何か突然作り始めたりしたときはチャンス!と思って、
「じょうずー!!幼稚園でつくったの?」とか「先生が教えてくれたの??」といって聞き出してほめる!!
みたいに褒めるようにしました。
これの方がうちの子には効いている感じで、
だんだんと調子がでてきて、話してくれるようになってきました。



まさかまさかの大荒れな感じで、私が本当にびっくりしてしまいましたが、
変化をしっかりと感じ取れる子供なんだと、これもひとつの成長だと思って、
慣れるまで向き合ってあげようと思います。

しかし、今日すでに行きたくない理由を何度も何度もプレゼンしてきて少しこちらも気が滅入ってしまいましたが…笑

長男の「入園したからいかないといけないんだよ!やめられないんだよ!」
というナイス正論で私のサポートをしてくれるの大助かりです!

不安だらけだけど、まずはGWまで家族でがんばります!




にほんブログ村 子育てブログ 発達障がい児育児へ
にほんブログ村

にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ
にほんブログ村

スポンサーリンク
-->