晴れたらいいね~発達障害を持つ息子の成長記録~

変わっているなぁと思っていた長男はADHD強めのASD、定型の鏡だと思っていた次男は社会性高めのASDグレーでした。

スポンサーリンク

ついに趣味を見つけたかもしれない。

スポンサーリンク


私はずっと趣味と胸を張って言えるものがなく…

小さい頃から脇目も振らず没頭することがあまりありませんでした。楽しい!と思えることも、これをすれば心が軽くなるということも、学生の頃はあったこともありましたが、長続きもせず今はほとんどなくなってしまっていました。

器用でもないし、たいしたセンスもないし。やってみても続かない。今の私の趣味は子供の観察くらい。子供が成長するまでに趣味をみつけねば…と思っていました。


でも!もしかしたら、見つけたかもしれない!
趣味。周りのこととか気にせず、ただ楽しいからやりたいということ!


キーボードです!笑

4歳からピアノを習っていましたが、たいして上手くはならず、ソナチネまではそれなりにやりましたが、実力は合唱コンクールの伴奏レベル、というところです。音楽は中高と吹奏楽部で、カラオケも大好きで実は学園祭で優勝した経験もあり(!)音楽は身近な存在ではありました。

長男が幼稚園で歌を歌い、おもちゃのキーボードで伴奏のマネをするので、伴奏ならちょっと練習すればできるしなぁーと思い、思い切ってキーボードを購入してみたんです!


カシオの光るキーボードが楽譜が読めなくても光を追えば奏でられるから、子供が楽しんで始められる!という説明を受けたのでこちらを購入。

長男は大喜びで、毎日色々と光を追って楽しんで遊んでいます。


そして、伴奏練習をしてみて…ハマった私。
楽しい。
こんなに鍵盤を弾いていること、楽譜を見ているのは16年ぶりで、音符も読み間違えるし、指なんて全然動かないし。

でも、すっごく楽しい!ずっと弾いていたい!
上手くなりたい!

そんなワクワクの気持ちなんです!


これって


趣味じゃない?


今色々と気持ちはモヤモヤしているんだけど、弾けると楽しいしスッキリする!
ので、しばらく楽しんでみようと思います。


育児以外で楽しめることって必要!没頭できることって必要!!

スポンサーリンク
-->