晴れたらいいね~発達障害を持つ息子の成長記録~

変わっているなぁと思っていた長男はADHD強めのASD、定型の鏡だと思っていた次男は社会性高めのASDグレーでした。

スポンサーリンク

嘘ってなに⁉エイプリルフールがやってきた!

スポンサーリンク


4月1日の話。
今日ちょっと会話が長いです。


カレンダーにも、せいかつの図鑑にもかいてあった『エイプリルフール』を長男は楽しみにしていました。


ついにやってきた4月1日。


「今日はエイプリルフールだよ!嘘をついてもいいんだよ!」

と、朝から大騒ぎ。 
そして、


「ねーねー!嘘ってなに?」



まっすぐ生きている長男は、嘘がよくわからない様子。


「嘘はねー、本当じゃないことを言うんだよ」


「たとえばどんなこと?」


「お母さんは実は男の子です」


「違う!女の子だよ!」


「エイプリルフールだから、本当は女の子だけど嘘をついてもいいんだよ」


……沈黙……


「じゃあね!ぼくは野菜が嫌いだけど、食べようと思ったけど、食べませんでした」


「いや、それはほんとの話では…。(なんの話だよ…)」


「えー?うそってなにー!反対の話?」


「いや、うーん反対といえば反対だけど…本当じゃない話のことだよ。ご飯を食べたのに食べてないとかさ、本当じゃないことを言うんだよ!」


「えー!ぼくはご飯食べたよ!」



「いや、だからね、、」


ってな感じで、嘘がつけませんでした。


翌日、なんとなく


「お母さん朝起きたら男の子になっちゃったんだけど!」


というと、

「ブッブー、エイプリルフールは終わっています」



毎日がネタのようで面白いです。


でも、こんな感じで嘘なんかつかず、つけずに、まっすぐ生きていくんだろうなぁ。いいのかわるいのか、いい部分だと思って大切にしてあげたいです。



にほんブログ村 子育てブログ 発達障がい児育児へ
にほんブログ村

にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ
にほんブログ村

スポンサーリンク
-->