晴れたらいいね~発達障害を持つ息子の成長記録~

変わっているなぁと思っていた長男はADHD強めのASD、定型の鏡だと思っていた次男は社会性高めのASDグレーでした。

スポンサーリンク

5歳になりました。

スポンサーリンク


長男、5歳になりました〜!

誕生日がきて嬉しくて仕方なかったようで、園でも先生に「5歳になったよ!」と言って回ったり、「〇〇できる?」と尋ねられると「5歳になったから大丈夫!」と張り切ってお手伝いしてくれたそうです。

 

大好きなエビフライとケーキでお祝い。チョコレートケーキ希望だったので、初のチョコレートケーキを注文して、少し大人味でしたが、たくさん食べてくれました。

 

 

5歳。早かったなぁー。

最近はほんとに口が達者になってきて…しっかりとした自我も芽生えているので、、

ほんとにああいえばこういうが多くて毎日親子喧嘩になってしまってます…。

感心するくらい反論してきて、それが本に書いてることだったり、まぁ正論だったりするので返答に困ります。

 

こないだなんて「おもちゃを買いたい」「買いません」のやり取りから、「おもちゃは勉強になるから買ったほうがいいんだよ!」「大人になったらお金をあげるから今買ってよ!」最終的には「まほうを使えばかえるでしょ!」「まほうは使えません」「本に出てくる人はまほうがつかえるでしょ!」と。

こんなやり取りが続くので、いいかげんにしなさーーい!!と、イライラしてしまいます。

 

 

 

4月からはまた環境がガラリと変わってしまうので不安だらけですが、様子を見ながらやっていきたいと思います。

 

 

あっ!今年の誕生日は、しっかりとろうそくのふぅーができました★

去年は音声のみで消えないふぅーだったから。

 

 

 

後期の療育が今忙しくて、最後の日々だと思い切って取り組んでて、なんだかゆとりのない日々。

 

でも、療育を通して長男と向き合える日々はこれからは来ないと思うので、しっかりと楽しみたいとおもいます。

 

 

スポンサーリンク
-->