晴れたらいいね~発達障害を持つ息子たちの成長記録~

変わっているなぁと思っていた長男はADHD強めのASD、定型の鏡だと思っていた次男は社会性高めのASDグレーでした。

スポンサーリンク

ありがとう2017。

スポンサーリンク


今年もあっという間でした。


長男は年中になり、ぐんぐん知能が伸びできることも増え、会話も上手になり。色んなことがスムーズにいくようになったけれど、理解が進んできたからこその大変さも多々あり。
療育園だけでなく、作業療法の教室に通いだしたことも彼の成長に大きなプラスになりました。小児科の訓練は3ヶ月に一度になるので、週に一度行くことで普段使われていない神経が刺激されたんだと思ってます!

なにより嬉しかったことは、トイレ完了できたこと。まさか年中でうんちトイレができるなんて思ってもなかったから嬉しかった〜。

療育園を継続するのか幼稚園に入るのか、幼稚園はどこにするのか。悩みに悩んで、幼稚園を決められたこともよかったです。

よかったばかりだ!


次男は、イヤイヤ真っ盛りを乗り越えたと思ったら、超頑固な性格がはっきりとでてきて…やり取りに悩まされた一年でした。
少し子育てに工夫が必要そうだけど、この頑固さをなにかをやり遂げる強い信念というように、プラスに持っていけるような素敵な子育てをしていきたい…。でも、おしゃべりもとっても上手で、ひょうきんなところも真面目なところも持っていて、ふと2歳児であることを忘れてしまう。まだまだ小さいのに、お兄ちゃんを的確に注意をしたり、どこかに走り去ろうとするのを引き留めてくれたり、マジ頼もしい次男坊です。
順調に成長してくれてることを嬉しく思います!

そしてなにより、二人とも怪我なく元気に過ごしてくれたことが一番。



私はというと、体調に悩まされた一年になりました。目眩に耳鳴りにぎっくり腰。。無理はしないと思っていても、なぜ?と思ったら徹底的に調べないといけないこの性格。適当にすませることが許されないことが多くて、イライラすることも多くて。
子どものことを様々な角度から見るようになったら、私のもっている特性の一つなんだろうな〜と思えるようになりました。
小さいときから感じていた違和感、いろんなことを覚えてたりとか気になったりとか、そういうことも特性なのかなぁ、だからこの子たちなんだなと思ったら少し気が楽になったような気もします。

そして、体調のよくないなか、仕事を始めてみたらこれまた楽しく働けて、仕事できっちりできるのでまぁうまく行かない子育てとのバランスがとれています。4月からたくさん働けるので楽しみにしています。


来年はどんな一年になるかほんとに楽しみです。幼稚園スタートと同時に就学に向けてやること盛り沢山ですが、楽しく過ごしていけたらいいなぁと思います。

ブログにいつも遊びに来てくださる方、本当にありがとうございます。
これからもよろしくお願いします✩

皆様良いお年をお迎えください…!





参加してます★
励みになりますので、ぜひクリックお願いします↓☆
にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ
にほんブログ村

にほんブログ村 子育てブログ 発達障がい児育児へ
にほんブログ村

スポンサーリンク
-->