晴れたらいいね~自閉症スペクトラムと定型男子の成長記録~

変わってるなぁと思っていた長男は、自閉症スペクトラムでした

漢方スタートから1週間〜飲み続けられるのかが不安。

スポンサーリンク


長男が、抑肝散加陳皮半夏(ヨクカンサンカチンピハンゲ)という漢方を飲み始めました。
ツムラの83番。神経の高ぶりを抑えたり、小さいこの夜泣き、疳の虫にも効くらしい。
発達障害の子で飲んでいる子が多い漢方のようです。


ADHD傾向の強い長男、注意転動型でとにかく落ち着きがありません。衝動性も落ち着いてきたかと思っていたけど、最近は気持ちを止められません。あとから冷静になればしてはいけなかったとわかるみたいですがそのときは止められない様子です。

手に触れていないと忘れてしまうようで、目から入った他の刺激に引っ張られて今目の前でやっていたものが手から離れると一瞬で忘れます。マジびっくりするくらい忘れる。
色んな刺激に引っ張られたあとに戻ってきて、手にとって思い出すようですが、その間たくさんのものが部屋中に出されるので余計わけがわからないし部屋はいつも散らかっています。

そんな症状を少しでも和らげるために飲ませたいのがADHDに効果のあるお薬ですが、まだ4歳なので飲めません。なので、まずは漢方を飲んでみること。ダメならADHDのお薬というわけではないが、気持ちを落ち着かせるお薬があるのでそれを試してみてはどうかと言われました。

漢方は効かないというイメージもあったので聞いたところ、まず漢方は独特な味にある程度量もあるので飲めるかどうかがある、飲める子は効いてくる印象と言われました。


飲めるかわからないので、とりあえず一日1回一週間分もらい飲ませてみました。そのまま飲ませるとダメ。お湯に溶かしたものを飲ませましたがダメ。ココアに混ぜると飲めました。ココアは大好きですが、これまで特別な飲み物だったので、毎日出る朝のココアに疑問を抱いていた様子。漢方の味はして、本人も何かが入ってることは分かってはいますが、ココアは好きだし飲んでくれて1週間飲めました。


母としては、これが1日2回になり、朝夕ココアで飲み続けられるのか不安に。。
ただ、漢方にしろ薬にしろどれがその子にあっているかわからないので、とりあえず飲めたのであればそれを続けてみて無理が生じたり効果がなければ次の薬に変えるというようにしていけばいいとのことでした。そこで、1日2回もらってしばらく続けてみることに。


薬剤師さんに、最初は混ぜていてもだんだん普通に飲めるようになる子が多いよーと言われたので、
そうなればいいなぁなんて思って帰って飲ませてみると。

長男から
「83番のお薬そのまま飲みたい」
と、大人の話を聞いていたのかこう言ってきたので、粉を口の中に入れてみました。するとすぐにお茶を飲んだものの吐かずに飲めた!

「やっぱりココアに混ぜる!」

と、そういってきたので、やはりココアに混ざってたのもわかってたし、混ぜるなら薬を飲んでもいいと思っているみたい。完全拒否ではないということなので良かった。

今のところ朝夕2回、ココアに混ぜて飲んでいます。

スーパーにいくと、色んなジュースをみて

「これと83番を混ぜればいいんじゃない?」

と、上手に買ってアピール。バニラアイス風味の豆乳を選んだので買ってみて混ぜましたが、半分飲めなかったようで

「やっぱりココアがいいね!」


なんて言っていました。ということは、頑張って半分飲んだってことなので偉いと思う。飲まなきゃと思ってくれてるみたい。


最近は、なにもしてないのに、刺激を取り込みたいのかクルクル高速回転することも増えてきていて、全体的に落ち着かないんだろうなぁと思って眺めています。
少しずつでも効いてくれるといいなー

しかし、薬を毎日2回飲ませるもの大変だ。



♪参加してます♪
にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ
にほんブログ村

にほんブログ村 子育てブログ 発達障がい児育児へ
にほんブログ村

スポンサーリンク
-->