晴れたらいいね~自閉症スペクトラムと定型男子の成長記録~

変わってるなぁと思っていた長男は、自閉症スペクトラムでした

夏風邪蔓延~長男初めて体調不良を細かく言えた気がする。

スポンサーリンク


昨年に引き続き、我が家は夏風邪蔓延。
お腹から来る夏風邪でした。
そこから咳鼻水も引っ付いて、もう最悪。


初めに体調を崩したのは次男
発熱、下痢からのスタートで2日でよくなったのですが、3日後さらにひどい嘔吐下痢、発熱。

なかなか嘔吐下痢がよくならないまま、今度は長男嘔吐。そしてついには私と夫も発熱、嘔吐下痢。
そして、家族全滅でした。一番軽いと思っていた長男も発熱。2日間41℃まで上がるという…

一度弱るとほんとダメですね。
夏風邪、本当に色んな菌がいるので、弱ってるときにまた新たな菌にやられるという負のスパイラルに陥るみたい。大丈夫なときは


我が息子達は、弱いわけでもないけれど決して強くなく、しょっちゅう風邪をひき熱が出ます。
長男はいつも大事なところで風邪をひく。


だから、私も「熱があるから明日はいけないーダメだー残念ー」
と、否定的な言葉をかけてたんですよね。特に意識することなく。風邪引いて「やったねー!」みたいな言葉はサボりたい以外では出ませんものね。汗

そういうのが、少しずつ蓄積されていた長男。

いつもキツいときと、どこが痛いとかそういうことはきちんと伝えられなかったのですが、今回はすごかった。
熱が出たとわかったとき、


「いやだー!いけないといわないでくださいー!あしたにはげんきになりますからー!」

「げんきじゃないなんていわないんでー」

「いまおなかがいたいんですーあとすこしでよくなりますからー、げんきになりますからー!」

「ゲーがでそうなのでふくろをくださいー」

「あとすこしでげんきになるのでねたいです!」

※すべて泣き声で読んでください。


こんなことを言ってきました。
元気がないとか、ダメだとか否定的な言葉は長男にはアウトなんですよね。普段は言わないけど、MAX体調不良のときに爆発。
キツいんだなというのもあり、可哀想でした。
でも、どこがいたいとかどうしたいとか、今まではただ泣き叫ぶだけだったんだけど、どこが痛いとかこんなに詳しく伝えられたのは初めてでした。

今までは泣き叫んだり暴れたりするだけで、お腹いたいのかな?キツいのかな?と予想することしかできなかったけれど、辛い部分を言葉に出せるのは本人にとっても家族にとってもとてもよいことです。

自分が体調を崩しての看病は堪えましたが、いい成長が見られてよかった。


三連休は予定していたキャンプにも無事に行けて楽しみました!
キャンプはまた後日かきます~!




♪参加してます♪
にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ
にほんブログ村

にほんブログ村 子育てブログ 発達障がい児育児へ
にほんブログ村

スポンサーリンク
-->