晴れたらいいね~自閉症スペクトラムと定型男子の成長記録~

変わってるなぁと思っていた長男は、自閉症スペクトラムでした

続報!トイレトレーニングうんち編。

スポンサーリンク


はじめてのトイレにこもってうんちができてから3日。

なんと!便座に座ってすることに成功しましたー!
いまだに信じられない!でもできた!


昨日は、普通にカーテンに隠れて部屋でパンツにした長男。でも、前日の喜びがあった私は、ひろーい心で

「トイレ、間に合わなかったんだね」

というと、

「トイレ…わすれちゃったから…」

忘れてたみたい。
明日はできるといいね、と伝えました。


そして、今日の夕方。
最近長男は、近所のお友達のおうちにあったトミカシステムがお気に入りで、家でもずっと「トミカシステムほしいなー」と呟いています。

「お兄ちゃんになったら、トミカシステムほしいなー」
「boyだからトミカシステムもらえるかなー」
(英語にハマってるので、よく英語が登場する)

こんな独り言ばかりなので、なんとなく、

「うんちトイレでできたらトミカシステム買えるかもね!」
と話していました。特に買ってあげる予定もなかったし、これでできるようになればいいなともほとんど思ってないくらいの軽い気持ちで言いました。


そのあと、またカーテンに隠れてしようとしたので、

「あ!トミカシステム買えないな!」と言うと、走ってトイレへ!
ついていって、今がチャンスと思い、便座に座らせると嫌がったのですが、「トミカ買えないよ!」というと素直に座りました。
ドアを閉めて、でたら教えてね~と伝えるとすぐに
「でたー!」の声。


出てました。しっかりと。


「おかーちゃん!トミカシステムかいにいこう!」

と、すっごく嬉しそう。思わず抱き締めちゃいました。ほんとにびっくり。まさかこんなに早くにできるなんて思ってなかったから。トミカシステム欲しさにトイレでできるなんて。まさかです。


そのあと、慌てて靴下を履いて靴を履いて、買いにいこうとしていたので、今日は買えないと伝えると大泣きする事件もありましたが…
これはもう買うしかないです。
でも買ってあげちゃうよ!!


うんちを食べていたあの日から1年10ヶ月。まさかこんなに長い闘いになるとは思いませんでしたが、4歳3ヶ月でトイレでうんちをすることに成功しました。便こねするし、擦り付けるしほんとに何度悔しくて悲しくて泣いたでしょうか私。何度洗ったでしょう、何度消毒したでしょう。
どれだけ、うんちをさわらないように見張ってただろう。


色々あったけど、長かったけど、これで報われた気分。


明日からトイレでできるかは分からないけど、またパンツにするかもしれないけれど、でもこの日が来たことがほんとに幸せです。


ありがとう!そしておめでとう!




♪参加してます♪

にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ
にほんブログ村


にほんブログ村 子育てブログ 発達障がい児育児へ
にほんブログ村

スポンサーリンク
-->