晴れたらいいね

アンチトロンビン欠乏症の私の壮絶な(?)妊娠出産を経て産んだ二人の男の子。変わってるなぁと思っていた長男は、自閉症スペクトラムでした。少しでも多くの人に、自閉症のこと、病気のこと、知ってもらえたらいいなぁ。

自閉症児育児~滑舌の悪さ。

スポンサードリンク


4歳の長男、

「さしすせそ」が、「しゃししゅしぇそ」
「たちつてと」が、「たちぃちゅちぇと」

になってしまいます。微妙に言えない。 

「すこし」→「ちゅこし」
「する」→「しゅる」

まさにベビー語って感じなんですが、全体的に滑舌が悪い。
発達年齢2歳3か月だからこんなものかなーと思ってるし、なんかかわいいから許せる。

だんだんとよくなって来るものらしいので、無理になおしたりはしないでいます。
確かに、まだこの子、話し始めて1年も経ってないんですよね。あまりの成長のスピードに忘れてしまいそうだけど。おうむ返しだったのが少しだけ言葉になってきたのが3歳3か月頃で、ちょっとした会話ができるようになってきたのが3歳半過ぎ。その頃は、イントネーションもめちゃくちゃでした。ほんとによくなるの?と思っていたけど、今不思議なイントネーションはほとんどないので、この滑舌の悪さもよくなるだろうと信じています。

こんなに赤ちゃんみたいな喋りなのに、最近ハマってるのは県庁所在地。日本地図もマスターし、それに県庁所在地が書かれているので覚え始めました。


三重県は?」 「ちゅ(津)!」
滋賀県は?」 「おおちゅ(大津)!」

楽しい毎日です♪

スポンサードリンク