晴れたらいいね

アンチトロンビン欠乏症の私の壮絶な(?)妊娠出産を経て産んだ二人の男の子。変わってるなぁと思っていた長男は、自閉症スペクトラムでした。少しでも多くの人に、自閉症のこと、病気のこと、知ってもらえたらいいなぁ。

長男4歳になりました。

スポンサードリンク


あっという間の4歳。
ケーキでお祝いしました。 

「ハッピーバースデートゥーユーする?」

と、何度も聞いて、元気にうたってくれました。
残念ながら、ろうそくは「ふぅーっ!」と声のみ。吹き消せなかったけど、吹くことは理解してたことに感動。来年は吹き消せるようになってるかな?


しゃべることはとりあえずおいといて、今はできるやり取りを増やしていきましょうと言われていた、ちょうど一年前。自閉症と診断されて、この子はどんな未来を歩くのか想像すらできませんでした。
名前を呼んでも振り向かず、手を繋ぐこと、一緒に歩くことさえできなかった。今思い返しても、切なくなるくらい。


でも、3歳2ヶ月頃から少しずつ言葉が出始め、やり取りもできるようになり、手を繋いで歩けるようになり。今や、やり取りはすっかり言葉でできるようになりました。
できるようになったことで、また違った大変さがでてきたり、苦手さを少しでもなくしていくための訓練など、やるべきことも増えていますが、私のなかでも将来はこんな感じなのかな?というイメージが少しずつできてきました。
サポートしてくれる理解者、支援者もいて幸せだなと感じています。


4歳。どんな成長を遂げてくれるか分かりませんが、けがなく元気に、楽しく過ごしてほしいです。

スポンサードリンク