晴れたらいいね~自閉症スペクトラムと定型男子の成長記録~

変わってるなぁと思っていた長男は、自閉症スペクトラムでした

自閉症児育児~味覚過敏に負けず薬を飲ませる。

スポンサーリンク


自閉症児の特徴である味覚過敏。
診断を受けてこれを知って、
「はぁーなるほどなぁー!」
と、思ったもののひとつ。


離乳食は与えられるもの全て食べていたのに、一歳半過ぎたあたりから、好きなものしか食べなくなった長男。どんなに切り刻んでもどんなに分からなくしても絶対に気付いて吐き出して食べないんです。
食べさせようとしても絶対に食べない。
吐き出すは吹き出すは大変です。


食べるものは、飽きないの?ってくらい同じものでも大丈夫。一時期、うどんとラーメン、唐揚げしか食べてなかった。


まぁそんな長男ですが、最近大変なのが薬を飲ませること。
これまた絶対に誤魔化しが効かない。
アイスなどに混ぜて食べていても、何かのタイミングで気付くともう食べません。
とにかく、ほんとに敏感で何に混ぜようとも絶対に気付く!!

いろーんな方法を試して、ついに見つけた飲ませ方。


それは、チョコレートシロップ!
薬の色も打ち消し、なおかつ味も消してくれる!

チョコレートはなるべくあげたかなかったけれど、もう仕方ない。むしろ、チョコレートはこのときしか食べられないから喜んで食べてくれる。

もうチョコレートシロップ手放せない。


そして、昨日、保育所で流行り始めたインフルエンザにあっさり感染した長男。
小児科で、
タミフル、風邪薬の非じゃないくらいまずいけど大丈夫かなぁ?」

と、脅されまして。でも、ぐったりしてる長男をみてなんとか飲ませねば!と頑張ってみました。
タミフルは、バニラアイスや乳酸菌飲料などに混ぜると苦味を増すらしく…幸い、チョコレートアイスが飲みやすい食べ物の例にあげられてました。
よし、チョコレートシロップしかない!

しかし、これ失敗したらこのチョコレートシロップ作戦がもう使えなくなる。
いつもの3倍くらいの量を混ぜてあげてみたところ…
食べた!

大成功でした。

おかげさまで、あっさり熱は下がり今とっても元気です。

チョコレートシロップ、ありがとう。



そうそう、タミフルの副作用(薬の服用の有無に関わらずらしいですが)異常行動が出るかもしれないと書いてまして。
・意味なく部屋をうろうろする。
・突然部屋を飛び出す。
・分けもわからず泣き叫ぶ

そんなことが書いてありました。

旦那が
「うちでは日常茶飯事だから驚かないし心配ないね!」
と喜んでましたが、いいのか?笑

確かに、うちの子の日常だ。
逆にうちは、タミフルのおかげで大爆睡でとっても静かでした。


とりあえず、よくなってよかった!

スポンサーリンク
-->